VITOちち

        
_blogVITOちち日本酒

紀土

週末は、寒くて、ビト君たちは、ずっと家のなか、
仕方ないので、飼い主は、久しぶりに、お酒を仕入れにでかけた。

買ったのは、先日焼き鳥屋で、飲んで、無性に又飲みたくなった紀土、純米酒と、純米吟醸の2本。

お昼は、酒屋のそばで、ラーメンです。

早く暖かくならないかな?

_blogVITOちち

からすみ つくったぞー

昨年の年末、アジ連の帰りによった府中の市場で、ボラの卵を見つけた

以前、サワラの卵で作ったが、今回はボラで挑戦

作り方は、ここを参考に

まずは血抜き、針で血管を射して、こそげるように血をぬきます。
今回は、何故か上手く抜けません。味には関係ないので、適当にやめました(笑)

腹の身が少しついていたのですが、よくわからなかったので、この時点で取り外しました。
そのまま干せばよかったようです。

そして塩をいっぱいまぶして、キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫へびっくりするぐらい水が出ます。
毎日ペーパーを取り替えて、追加で塩も足したりして、今回は1周間ぐらいで水が出なくなったので終了です。

そして、塩抜き、
塩を取り除き、さっと水洗いして、水分を拭きとって、重量の1.2倍のお酒に浸します。
普通は水につけて塩抜きして、お酒につけるようですが、いきなりお酒でやりました。
そして、2日間酒漬けにしました。
かなりぶよぶよした感じです。

天日で干します。
100均ネットを使用、
夜は冷蔵庫に入れて乾燥させるのがいいみたいですが、面倒なので、雨の日以外はずっと干してました。

出来上がりはコチラ、飴色に変わってます。
指で強く押して、少し凹むぐらいなので、これで、干しも完了です。13日間干しました。

少し切ってみて味見。・・・しっとりして、いい感じです。

これでまた、酒が飲めるぞーーー

_blogVITOちち

府中で、マグロ

土曜日は早朝から国立でのアジリティー練習、アルちゃんは今日は頑張って走ってくれました。

練習の後は、府中の大東京綜合卸売センターに、連れて行って頂きました。

お目当ては、犬用のマグロ、ジャーキーの材料です。

おすすめの富士酢と

偶然見つけた 芋焼酎 薩摩アサヒ。久し振りにゲットです。

他に、ムール貝も安かったので買いました。

マグロを買ったので、

近所の酒屋で、新酒を

純米 平井六右衛門(岩手 菊の司酒造)ぎんおとめという、酒米を使用しているそうです。

夜は 犬用のマグロを少しお裾分けを頂いて、日本酒のつもりでしたが・・・・・

なぜか、飼い主だけでかけました。

肉オデン まるちゃん

車麩、だいこん、卵焼き、豚角煮、ちくわぶ、はんぺん、鶏つくね、焼とうふ

お酒は
獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽、花の香 純米吟醸 菊花
最後に 熱燗の出し割を頂きました。